研修制度

糖尿病ケアのリーディングカンパニーとして、「変革を推進し、糖尿病やその他の慢性疾患を克服する」というパーパスを達成するためには、一人ひとりが成長し続けることが必要であると考えています。

そのため、基礎能力開発をベースに、新入社員からマネジメント層まで、個人のレベルや意欲に応じた各種プログラムをそろえ、社員をサポートしています。

文系・理系を問わず高い専門性を身に付け、活躍していただくために、当社では充実した研修プログラムを用意しています。

入社後は、4カ月間の集合研修からスタートします。まずは基本的な会社情報やビジネスマナーを学び、医療・医薬品に関する専門知識、顧客との関係性を作るコミュニケーション、信頼を築くヒューマンスキルなど、多様な観点でスキルアップをかなえる内容になっています。

配属後は部門ごとに行われる研修を受けながら、OJT (On the Job Training) で仕事を覚えていきます。また、現場配属後も先輩社員との同行や上長によるコーチングを受けながら業務を実践できるなど、手厚いサポートを受けながら成長できます。

新卒入社でMR職の方は、12月に行われる認定資格試験の合格を目指します。

外勤営業職の場合