成長障害

子供の身長には個人差があり、成長過程において身長差がうまれるのは当然です。ただ、低身長の子供のなかには、医学的な原因が隠れているケースがあることもわかっています。

ノボ ノルディスクは、こうした子供の低身長症の早期診断、早期治療を目的とした啓発活動を行っています。

全国各地で小児科医師や医療従事者に対して、子供の成長や成長障害を起こしうる疾患に関する情報提供を行い、早期診断・早期治療の重要性について訴求しています。

また、疾患啓発と成長曲線の普及促進を目的とした「わが子の身長 はかろう! つけよう!」キャンペーンを2011年から実施しています。子供の低身長について分かりやすく解説したパンフレットや身長測定ポスターを無料で配布しています。

また、2017年からは、お子さんの身長と体重を簡単に入力し、成長曲線に記録ができるスマートフォン向けアプリ「すくすく成長曲線」を無料で提供しており、2020年には成長障害・低身長のお子様のための相談室「nordicare.jp」をリニューアルしました。