サプライヤーに 100%再生可能エネルギーを使用してほしいと考えています

 

ノボ ノルディスクは、2030 年までに直接取り引きをしている全てのサプライヤーが 100%再生可能エネルギーを使用して、私たちの事業に資材を供給するという野心的な目標を掲げています。

サプライチェーンが CO2 排出量の80%を占めています。

グローバル企業として、環境への影響を考える際には、自社の事業を超えて考えなければならないと考えています。現在、サプライチェーンが、当社の総CO2 排出量の 80%を占めています。そのため、完全な循環型企業になるという最終目標を達成するためには、協働する企業にも目を向けなければなりません。

2030 年までに再生可能エネルギーを利用するサプライヤーの数

目標達成までに削減される年間の CO2 排出量

再生可能エネルギーへのシフトにより、2020 年までに削減された CO2 排出量

再生可能エネルギーの利用を支援することで、サプライヤーの持続可能性の向上に貢献したいと考えています。