環境への取り組み

環境への責任は、天然資源を無駄にすることなく、その効率的な利用、再利用、リサイクルを心がけるところから始まります。ノボ ノルディスクは、環境への負荷を軽減することは企業の社会的責任であると同時に、長期的な事業のリスクを軽減する方法でもあると信じています。気候変動を克服するための国際的な取り組みを支援し、事業の一環としてその目標を定め、世界と日本の両方においてその目標を達成していきます。

当社が環境にもっとも貢献できると考えるのは、以下の分野です。

 

CO2 排出の削減

事業活動およびバリューチェーン全般にわたって、CO2排出の削減に努めます。

 

水資源保護への責任(ウォーター・スチュワードシップ)

生産を拡大しながら、同時に水の節約に努めます。

 

廃棄物管理

廃棄物を削減し、そのリユースやリサイクルの比率の増加に努めます。

 

日本での環境への取り組み

郡山市(福島県)の工場が日本のグリーン電力証書システムへ参加し、2016年に電力の再生可能エネルギー化100%を達成しました。