インスリン注射時に困ったら

弊社製品の取り扱い情報ページは、国内の製品使用者対象の方を対象に、弊社製品を適正にご使用いただくために作成いたしました。

一般の方に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

弊社製品を患者さんに正しくお使いいただくために、間違えやすい点を中心にご説明しています。


1.注入時のトラブル(ボタンが押せない、液が出てこない)

 

例えば、
注入ボタンを押しても液が出てこない、注入ボタンが途中で止まってしまう、目盛りが0まで戻らない、注入ボタンを押すことができない、注入ボタンを押すと重く感じる、など このような事例に当てはまる場合には以下の質問を順番にご確認ください。

A)注射針の後ろ側の針(注入器に取り付ける側の針)がなかったり、折れ曲がったりしていませんか?
B)ピストン棒とゴムピストンの間に隙間はありませんか?ピストン棒の先の円盤(ワッシャー)は外れていませんか?
C)単位合わせダイアルに汚れが付着していませんか?
D)ゴム栓(ペンの先のゴム部分)が膨らんでいませんか?
E)単位合わせダイアルが回らない、動かないことはありませんか?ピストン棒が伸びきって、ゴムピストンが先端まで来ていませんか?
F)注射後、針を抜くと皮膚から液が漏れることはありませんか?    

2.注入時のトラブル(注射の際に痛い、注射針が皮膚に刺さりづらい

 

以下の質問に当てはまるものがないかご確認ください。

A)針が皮膚に刺さらない、刺さりづらいことはありませんか?
B)針の先端が曲がっていませんか?                  
C)ペンニードル®プラスなど、4mmの注射針をご使用ですか?

3.ゴム栓の状態(膨らみ)に関するトラブル

A)ゴム栓(ペンの先のゴム部分)が膨らんでいる

4.薬液の状態に関するトラブル(変色など)

 

よくあるお問い合わせとその回答を以下に示しております。

A)薬液が赤く変色している
B)薬液に白いものがフワフワ浮いている
C)空打ちしても気泡が抜けない
D)懸濁製剤*をお使いの方で薬液が透明になった、うまく混ざらない、懸濁がおかしい、ペンのガラス内壁の壁に粒が付いている

5.その他のご質問

 

よくあるお問い合わせとその回答を以下に示しております。
その他の質問につきましてはノボケア相談室にご相談ください。

A)夏場の製品の持ち歩きについて知りたい。
B)使い始めた後(使用開始後)の保管温度と使用開始日数について知りたい。
C)ノボペン®4、ノボペン エコー®のペン表面の塗装が剥がれている。

解決しない場合は、ノボケア相談室にご相談ください。

ノボケア

革新的な医薬品の研究開発のために

ノボ ノルディスクは95年以上にわたり、慢性疾患の患者さんの生活改善をめざし、世界最高水準で革新的な医薬品の研究開発を行っています。

医薬品の安定供給

生命維持に必須な医薬品を扱う企業だからこそ、厳しい検査体制で高品質を追求します。

医療従事者専用サイト

医療従事者の方へ、ノボ ノルディスクの製品およびデバイスの最新情報を提供しています。

弊社製品を正しくお使いいただくために(弊社製品をお使いの皆さま)

弊社製品を患者さんに正しくお使いいただくために、間違えやすい点を中心にご説明しています。