同じ会社で別職種にチャレンジ!今ではいい経験になった

EENE!

 

ファイナンスからグローバルマーケティングを経て、マーケットアクセスへ 中西 理恵さん

 

私がOpen Position System(社内公募制度)を利用したのは二度。一度目に応募したのはファイナンスにいたときにデンマークで開発予算を担当する部署を期間限定で経験した後でした。その部署のメンバーは仕事に対する情熱があり、いい刺激を受けていました。デンマークならきっとこういう人たちが多くてよさそうだと思っていた時、Open Positionでグローバルマーケティングの部署で人員募集を発見!以前からマーケティングに興味はありましたが、知識や経験がなくて・・・。

どうすればマーケティングの仕事ができるか考えていたのですが、この募集内容を見ると、マーケティングの予算の視点から見るものだったのでこれまでの経験が生かせそうだと。次のキャリアへの足掛かりになりそうだったので応募したところ、受かりました。上司にそのことを話すと、すごくポジティブに受け止めてくれて、キャリアに有益だったとご自身の体験談も話してくれました。

ただ、このOpen Positionは、1年の期間限定だったので、その後、どうなるか不安も。でも上司から「サポートする!」と言われたことが後押しとなり、異動しました。

その後、1年間デンマークで働いたのですが、やはり自分には日本が合っていると思うように。そして期間終了後、本社でのマーケティング経験を活かせる今のポジションに移動しました。

EENE!

マーケットアクセスでの仕事は知識ゼロ。でもそれを承知の上で受け入れてくれるなら、猛勉強して貢献しようと。今の部署ではデンマーク本社とのやりとりがあります。通常、ハードルが高く感じられる業務ですが、元同僚たちなのでコミュニケーションもスムーズ。二度、Open Position Systemを利用したことで、会社をいろいろな側面から知ることができた上、社風や働き方が自分に合っている環境を変えずに別の職種にチャレンジできたのは貴重な経験になりました。

 

EENE!

2013年8月中途入社。日本及びデンマークでグラデュエイトとしてファイナンス業務を経験後、グローバルマーケティングにオープンポジションで異動。その後日本に帰国、現職のマーケットアクセス&プライシング部に異動。